下半身の悩みを抱える中高年向けの精力アップのポイント

こんにちは、ミカエルです。

 

 

 

 

中高年男性は若いころにできていたことができなくなることが多く、
特に下半身の悩みが深刻化します。

 

女性と派手に遊んでいた日々が遠い昔のように感じ、
いざ女性を前にしても精力が低下してしまい元気が出ないことは珍しくありません。

 

中高年向けの精力アップのポイントですが、
適度な運動や精力剤の飲用により血行を促進することにあります。

 

 

 

 

 

 

・中高年男性には血行促進が必要

 

血行が悪くなることで身体に様々な悪影響が及び、
下半身の悩みもその1つです。

 

男性のペニスは海綿体で構成されており、
充血することで力強く勃起することができます。

 

つまり血行が悪く下半身に流れる血液量が少なくなれば、
精力の低下だけでなくEDなど中高年男性にとって深刻なトラブルが起こりやすいのです。

 

血行促進は健康にも良く、精力アップやEDの予防にも期待できます。

 

血管年齢が上がると動脈硬化のリスクが高まり、
喫煙者であれば重大な病気のリスクも高まるため注意しなければなりません。

 

 

 

 

 

 

 

・適度な運動により血行促進を図る

 

中高年男性は若い人と比べても体力の低下が目立ち、
比例するように精力の低下が現れます。

 

血行促進により精力アップ効果を期待する目的を兼ねて、
日ごろから運動する習慣があると良いでしょう。

 

ハードな運動を行う必要はありません。

 

たとえば通勤を車や電車ではなく、
徒歩や自転車にするなどでも良いです。

 

天気の良い日に近くをジョギングするのもおすすめで、
気持ち良く汗を流せば良い気分転換にもなるでしょう。

 

有酸素運動をすることで血行が改善されると言われており、
強度が強すぎない軽いジョギングやサイクリングが最適です。

 

 

 

 

 

 

・アルギニンとシトルリンが配合された精力剤を飲用する

 

精力アップのために精力剤を飲用する男性が多いですが、
中高年の血行促進のためにはアルギニンとシトルリンが必要です。

 

アルギニンとシトルリンはどちらもアミノ酸の仲間であり、
精力アップ効果が期待できるため精力剤に採用されることが多いです。

 

2つの成分は摂取されると体内で変換が行われ、
アルギニンはシトルリンとなりシトルリンはアルギニンとなります。

 

変換の際に一酸化窒素が発生することで狭窄した血管が拡張されるため、
中高年の血行促進に良いと考えられています。

 

片方のみを摂取するよりも両方を摂取した方が期待できる効果が大きくなるため、
同時配合されている精力剤を選んでください。

 

下半身の悩みを抱える中高年に必要なのは血行促進であり、
適度な運動と有効成分が含まれている精力剤に期待できます。

 

血行が悪くなってしまう習慣をやめることも有効で、
タバコを吸う人は禁煙することをおすすめします。