更年期サプリの効果を最大限に出す5つの方法とは!?

★TVCMで話題の集中美容液!

 

★全国のエステサロンで使用している
エイジングケアに優れた集中美容液をご自宅で!

 

★添加物不使用!100%お肌のための美容成分!

 

★その主成分「αGri-X(アルファグリックス)」は肌の再生力を促す!

 

★更に!肌の美しさを引き出す、注目成分グロースファクター配合!

 

★約7万人もの素肌に自信を与え『ノーファンデ』へ導いています!

 

★美容プロ、20〜60代の幅広い層の女性から圧倒的な支持!
           ↓

人生を変えるスキンケア訴求

 

 

 

 

 

こんにちは、ミカエルです。

 

 

 

更年期になると、毎日様々な症状に悩まされてしまいますよね。

 

そんな更年期女性の多くが、飲んでいる更年期サプリ。

 

大豆イソフラボンやエクオール、プラセンタなど。

 

でも、飲んではいるけどなかなか効果を実感できない、なんて人も多いのではないでしょうか?

 

そんな人は、サプリだけに頼ってはいませんか?

 

更年期の女性は、ホルモンバランスや自律神経の乱れにより、
多くのつらい症状があらわれてしまいます。

 

そんなつらい症状は頑固で、
サプリだけではその効果も半減してしまう事があります。

 

 

 

 

健康的な食生活

 

 

「サプリを飲んでいるから大丈夫」なんて安心感も、とても大切です。

 

しかし、カラダの中はそうはいきません。

 

毎日偏った食生活、野菜の少ない食事、ジャンクフードの多い食事、などを続けていては、
体内の流れは滞り、血液はドロドロになり、血行不良の悪化へとつながります。

 

更年期の様々な症状は、血流を良くすることで治まるものがたくさんあります。

 

それなのに、バランスの悪い食事によって血行不良を起こしてしまっては、
せっかくのサプリの効果も半減してしまいます。

 

サプリの効果を実感するためには、
まずは健康的な食事を心がけ、
体内の流れを良くすることが基本となります。

 

 

 

 

呼吸法を取り入れる

 

 

更年期の女性は、自律神経の不調からイライラしがちであったり、
倦怠感や疲労感がなかなか抜けない、なんて事が少なくありません。

 

そんな風に落ち着かない気分や、
カラダの不調を軽減してくれるのが更年期サプリです。

 

ですが、ひどい気分の落ち込みやうつ傾向であっては、
なかなかサプリだけではどうにもならない事もあります。

 

そんな時は、腹式呼吸やドローイングなどを取り入れることをおすすめします。

 

脳を活性化させてあげ、落ち込みがちな気分をスッキリさせそれを保ちましょう。

 

腹式呼吸は、精神不安を和らげ、イライラした気分を落ち着かせたり、
脳にα波を流して、リラックス効果を得る事ができます。

 

頭に血が上ってカッとなった人に、「一旦深呼吸しよう」というのは、
腹式呼吸をさせることで、ざわついた精神を和らげることができるからです。

 

息を吸う時は、鼻からゆっくり吸って、吐く時は口からゆっくりです。

 

この呼吸の仕方に慣れたら、
鼻から息を吸う時はお腹をひっこめ、
口から吐く時はお腹を膨らます様にしていきましょう。

 

さらに慣れたら、鼻から息を吸う時お腹をひっこめ、
口から吐く時もお腹をさらにひっこめるようにすれば、
ドローインングダイエット効果も得られます。

 

ドローイングダイエットは、
お腹周りのインナーマッスルを鍛えられるので、
更年期特有の肥満体質にも良いですね。

 

こんな風に、普段の呼吸方法を変え、
カラダの中から精神不安を取り除けるようにすれば、
サプリの効果はきっと高まります。

 

 

 

休息が大事

 

 

更年期サプリは、更年期症状を和らげ、
毎日の生活を少しでも送りやすくしてくれるものです。

 

ですが、毎日毎日忙しく、カラダを休める時間がない、
となっては、体内には活性酸素が大量に発生し体内の細胞を攻撃し始めます。

 

そうなってしまえば、
いくら大豆イソフラボンやエクオール、プラセンタなどを飲んでいても、
カラダや肌の不調は改善されません。

 

活性酸素を大量発生させないためには、
ストレスを溜めないこと、カラダに無理をさせないことが大切です。

 

疲れそうな時や疲れたなと思った時などは、
しっかり休息して心とカラダを充電しましょう。

 

 

 

 

ビタミンEを摂取する

 

 

様々ある更年期サプリには、
豊富なビタミンが配合されているものもあります。

 

上記にある様に、活性酸素が細胞を攻撃し、
細胞が酸化してしまうと、更年期症状の悪化はもちろん、
生活習慣病や肌の老化などをまねいてしまいます。

 

そうならないためにも、高い抗酸化作用があり、
活性酸素を除去する作用のある、
ビタミンEを摂取することで更年期サプリの効果も高まります。

 

食事などからしっかり摂取したり、
飲んでいる更年期サプリとの相性を考えながら、
サプリでビタミンEを摂取するのも良いですね。

 

 

 

 

用法用量をしっかり守る

 

 

サプリメントは、各メーカーやその種類によって、
同じ成分が配合されているものでも摂取量に違いがあります。

 

更年期サプリに限らず、なんであっても過剰摂取は良くありません。

 

また、更年期サプリといえば、大豆イソフラボンですね。

 

大豆イソフラボンサプリやエクオール、などいう商品名のものが、多くあります。

 

大豆イソフラボンには、一日の上限摂取量、というものがあるのをご存じですか?

 

食事からの一日の上限摂取量は、70?75?と言われています。

 

また、サプリからの上限摂取量は、一日30?です。

 

この数字を頭のかたすみ入れておいて、
過剰摂取にならないよう、
自分が飲むサプリの用法用量をしっかり守って、飲むようにしましょう。

 

各メーカーでは、既定の量で効果が出るようにしっかり研究されています。

 

それ以上に飲んだからといって、
それ以上の効果を得られるというわけではありません。